換気扇の油落とし

自宅の掃除を放棄している家庭は必見!ハウスクリーニングを天王寺区で依頼すると、積もり積もった汚れをプロが一掃してくれますよ。

キッチンや浴室、トイレなどといった生活空間でも主要な場所には換気扇が付いています。しかし、換気扇は中々掃除をする機会がないという人も多いでしょう。特にキッチンの換気扇は特に汚れが酷く、綺麗にするのに手間も時間も掛かってしまいます。そのため、大掃除のなかでも手強い部類に入ります。油汚れやそれに付着したホコリが固まり、容易に汚れは落ちてはくれません。洗剤を使用して汚れ落としを試みても、こすった程度では簡単には綺麗になってくれません。最近では換気扇が自分で掃除を行ってくれるレンジフードと呼ばれる最新型も登場していますが、すべての家庭に普及しているわけではないため、多くの人が換気扇の掃除に悪戦苦闘しているでしょう。そんな掃除や手入れが厄介な換気扇ですが、手順とポイントをしっかり把握していれば案外簡単に行うことができるのです。

換気扇の掃除を行う場合、まずコンセントをしっかり抜いてから行います。事故や怪我の原因を回避することが大切です。プロペラの換気扇の場合、コンセントを抜いたらプロペラ部分を外し分解します。レンジフードタイプの場合も同様にコンセントを抜き、網目のカバーを固定しているビスを外して中のファンを外します。プロペラ部分やファンにこびりついた油汚れは頑固ですが、色々な方法で汚れを落とすことが可能です。油汚れ専用の洗剤を使用してスポンジで摺り洗いしたり、重曹を使用した方法などがあります。摺り洗いに使用する洗剤は家に常備していることが多いため、無駄に費用を掛けることなく行えます。汚れが酷いと感じたら、お湯に洗剤を入れて浸け置きすると汚れが浮いて落ちやすくなります。重曹を使用する場合、ぬるま湯に重曹を入れ1時間から2時間ほど浸け置きします。油汚れがかなり酷い場合は、重曹に水を加え練ったものを換気扇の羽に直接塗り、乾くまで暫くおいた後お湯につけて剥がす方法があります。特別なことではないし、手間もそんなにかけずに綺麗に掃除をすることができます。普段からこまめに掃除をすることで、大掃除も楽に行うことができます。

  • 工事プランと費用

    一戸建てやマンションではバルコニーは洗濯物を干したりガーデニングを楽しむことができる非常に重要な部分です。風雨に曝される部分でもあるため、建物の中では劣化や損傷が激しい場所でもあります。

    Read more
  • 防犯意識の向上

    防犯意識が高まってきたことで、空き巣や窃盗被害は減少傾向にありますが、数が減少したといっても事件自体が無くなるということは残念ながらありません。こうした事件を防ぐために、しっかりとした対策が重要になります。

    Read more
  • 水回り修理の注意点

    毎日生活する上で水道は必要不可欠なものです。毎日使用するものだからこそ、故障などの不具合が発生してしまうことがあります。そういった場合は専門業者に依頼して修理を行ってもらうと良いです。

    Read more
  • 上手く活用する

    生活しているとあらゆる急なトラブルに見舞われることがあります。その中でも特に困ってしまうのが水回りのトラブルです。こういったトラブルを想定し、予め専門業者を探しておくことが大切です。

    Read more